緊急のお知らせ」カテゴリーアーカイブ

第33回仙台市医師会学術奨励賞の公募について

仙台市医師会では、昭和60年度より勤務会員並びに開業会員を対象として学術奨励賞を授与しておりますが、今年度も下記に該当する方の中から受賞者を選出し、平成30年1月12日開催予定の仙台市医師会新年会において本賞を授与することにいたしました。
つきましては、候補者がおりましたら、ご推薦下さいますようお願い申し上げます。
また、自薦でも受け付けますので奮ってご応募ください。
なお、受賞者は選考委員会ならびに理事会において決定させていただきます。

 記

 公募基準
(1)仙台市医師会員であること
(2)学術的に評価の高い臨床研究の業績があり、かつ、会員の生涯教育に貢献している
こと

提出書類
(1) 推薦(申し込み)書
(2) 推薦(申し込み)要旨
(3) 候補者の略歴書
(4) 仙台市医師会員への生涯教育等の実績

提出書類ダウンロード

受付締切 平成29年11月17日(金)まで(必着)
提出先 〒984-0806 仙台市若林区舟丁64-12 仙台市医師会事務局
問合せ先 仙台市医師会事務局総務課 担当 下山理至
TEL227-1531 FAX267-5193

(注) 提出書類用紙は本会に備えつけてありますので、候補者がおられる場合は本会ま    でご連絡を賜ればご送付申し上げます。

第519回市民医学講座

日 時   平成28年8月18日(木)午後1時30分

会 場   仙台市急患センター・仙台市医師会館2階ホール

 高齢者の骨折

 講 師  東北労災病院 関節外科部長 井上 尚美 先生

問い合わせ先 仙台市医師会 TEL(227)1531

交通アクセス 地下鉄河原町駅下車、北出口より徒歩1分
※仙台市医師会館周辺簡易マップはこちらをご覧下さい。

主 催 仙台市・仙台市医師会・仙台市医療センター
仙台市救急医療事業団

市民医学講座は毎月1回開催。

仙台市風しん予防接種(成人)緊急助成事業について

仙台市 風しん予防接種(成人)緊急助成事業の
「院内掲示用ポスター」および「保護者の同意書」のダウンロードについて

 

さて、すでに仙台市健康福祉局長より、各医療機関へ通知がいっている通り風しん予防接種(成人)緊急助成事業を開始する旨のお知らせが届いている事と存じます。

この度、仙台市より院内掲示用ポスターの作成完了について連絡をいただきました。ポスターの現物は、後日、仙台市より各医療機関へ発送を行う予定となっております。

下記からもダウンロード出来ますので、追加枚数が必要な場合、各自印刷してご使用下さいますようお願い申し上げます。

なお、対象者が未成年で、保護者の同伴はない場合、接種について、保護者の同意書の提出が必要となります。同意書も下記からダウンロード出来ますので、追加枚数が必要な場合、各自印刷してご使用下さいますようお願い申し上げます。

 風しん予防接種緊急助成事業院内掲示用ポスター.pdf

 保護者の同意書.pdf

 

東日本大震災 会長からのメッセージ 2

永井会長写真(H23_3_23).JPG東日本大震災

会長からのメッセージ 2

大震災から1ヵ月

 3月11日に東日本を襲った未曾有の大地震と巨大津波により、多くの人命が失われ、厖大な数の人々が家も財産も全て無くしました。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

 仙台の沿岸部も悉く破壊されました。先日、岡田から荒浜にかけての荒寥たる風景を見て思わず言葉を失い、立ち尽くしました。何て酷い自然の仕打ちなのだろうか。そんな思いが忘れられぬ1ヵ月でした。

 今私たちにできることは、避難所での生活を余儀なくされている、あるいは実家や親戚などに身を寄せている方々の健康を守ることではないでしょうか。身も心も寸寸になっている被災者のために何とかしなければ、そんな思いが強まります。多くの会員の先生が自発的に、あるいは医師会の呼びかけに応じ避難所を巡回して下さっていることに感謝申し上げます。

 この1ヵ月間、宮城野区と若林区の避難所での医療は主に十四大都市医師会、オープン病院、(独)国立病院機構、(独)労働者健康福祉機構などの支援をいただいておりましたが、これからは、かかりつけ医機能と病診連携を軸に地元でやることになります。幸い、ブロックや医会の先生方のご理解と積極的な対応で組織的な支援体制ができて参りました。これからは長期戦になります。会員の先生方のご協力よろしくお願い致します。

                                        仙台市医師会

                                        会長 永 井 幸 夫