マイナ保険証利用対応医療機関

マイナンバーカードの健康保険証利用対応の医療機関について

マイナカード対応医療機関(2023.09.10現在)

・実際の運用状況は個々の医療機関の事情によって変わることがございます。
・マイナンバーカードの健康保険証利用対応の医療機関では、マイナンバーカードが健康保険証(マイナ保険証)として利用できます(オンライン資格確認)。

マイナ受付のステッカーとポスターが目印です👇

受診される皆様へ
マイナンバーカードの健康保険証利用対応の医療機関では診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。
正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。(注意点)
①マイナンバーカードを保険証としてご利用いただくには事前の登録が必要となります。
登録方法は下記の厚生労働省のホームページやマイナポータルのリンクをご参照ください。
②マイナ保険証を利用せず、従来の被保険者証(健康保険証)で受診した場合の診療費の
ご負担額が変わります。◆医療情報・システム基盤整備体制充実加算
【初診時】
マイナンバーカードを利用しない場合 加算1・・・6点
マイナンバーカードを利用する場合  加算2・・・2点
【再診時】
マイナンバーカードを利用しない場合 加算3・・・2点※マイナンバーカードを利用しない場合とは・・・
・被保険者証で受診した場合
・マイナンバーカードで受診、診療情報の取得の同意が得られない場合
・マイナンバーカードが破損で使用できない、利用者証明証電子証明書が失効している場合※マイナンバーカードを利用する場合とは・・・
・マイナンバーカードで受診、患者の同意を得て診療情報を取得した場合
・マイナンバーカードで受診し患者の同意を得たが、診療情報が存在しない場合
・他の医療機関から診療情報等の提供を受けた場合

厚生労働省ホームページ

マイナポータルホームページ